アンティークのピッチャーに
ラベンダーを添えて


 


硝子の器

高山に工房を持っている
硝子作家安土忠久さんの作品が大好きで
沢山側にある
とろ〜とした吹き硝子独特の色と形
大切な宝物であり
料理の器として日々愛用している
 
 雑貨

アンティークと器

新作

教室

ミモザ咲く庭

日々つれづれ


安土忠久さんの作品

まったりとした口当たりの良いこのグラス
安土さんのガラスに出会ったのも
このグラスからでした。




 




毎日の料理に欠かせない器達
手前のはアイスベールなのだけど
料理は入っても氷は入った事がない

 

ステンドグラス
そ〜と窓辺に置いてみた。

 
   

インクボトル
     
     

アンティークなガラスの器
深いブルー
まんまる取っ手がかわいい
     


窓辺にアンティーク襟を飾ってみた
透ける程の優しさと
繊細な作り
ただ見てるだけでいい
     
 
アーティフィシャルフラワー&雑貨

  (リビングメイク ヤノ 1F)

〒 520-0844

  滋賀県大津市国分1丁目33-1 

電話 077-534-8971

mail:petit.franc@nifty.com

open  10:00〜       close  不定休
   

大津ICより車で5分

JR石山駅より徒歩20分〜25分




大切な方への贈り物に
心を込めてのお供えに
いつものお礼に
アーティシャルフラワーとも言う作られたお花達
手に取って頂かないと
まるで
生花の様です